ちょっと時期の早い冷やしそうめん

今日は気温も高かったこともあり今シーズン初めての冷やしそうめんを作りました。
「そうめん食べたいなぁ」と思ってすぐに作り始めたので、薬味はネギのみでした。
スリムボディ

せっかくだから大葉や錦糸卵なんかもあるとよかったけど、目先のそうめん食べたい欲に負けてついついかんたんにしてしまいました。
薬味でうずらの生卵とか入れると甘みが増してすごくおいしいそうですが、うずらの卵なんてなかなか常備してないのでいまだに試したことがありません。
この時期だと麺やつゆをキンキンに冷やさなくてもそれなりに食べられるのでそういう点ではこの時期の冷やしそうめんもアリだなあということに気が付きました。
しかし、やっぱり何かが足りないんですよね。蝉の声や風鈴の音なんかがないと、どうしても雰囲気が出ないというかなんというか。
味が変わるわけではないんですけど、雰囲気的なものはすごく大事ですね。
今回は食べたい欲を満たしたということでまあヨシということにして、また夏においしくいただきたいと思います。
…と、言いつつまた来月の梅雨で雨が降ってる日とかに食べてそうな気がしないでもありませんが…
休みの日、暇だと何かしらの麺をゆがくことが多いのでしょうがないんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です